--
----
--
tb* -
com*-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
0726
Sat
tb* 0
com*0

うなぎ料理専門店 あつみ@浜松 

土用の丑の日の時期ということで、浜松までうなぎを食いに行ってきた。

目指す店はお気に入りの鰻屋、あつみ。
http://unagi-atsumi.com/

以前に浜松基地の航空ショーに通ってた頃にこの店を知って、以来、何度も来ている。
何度か浜松には電車で行っているけど、今回は友人の車で訪問。

朝の8時半頃に小田原を出発。
東名は空いてて、サクサク進む。

行きに立ち寄った日本平のPA。

サイズ変換_P1030585

あつみ到着は11:10くらい(開店は11:30)だったんだけど、既に10組くらい先約がいて、二巡目組(12:20~)になってしまった。
ちなみに土日は予約はないので、早く行くしかない。
しかも三巡目あたりで鰻がなくなって、店に入れなくなってしまう。
今回は二巡目の最初っぽかったので、一巡目を狙うなら30分前くらいがボーダーラインなのかな。

サイズ変換_P1030596

時間があるので、駅前まで。
JR浜松駅前の家康くん。

サイズ変換_P1030589

サイズ変換_P1030592

遠州鉄道の新浜松駅。

サイズ変換_P1030593

そしておまちかねの鰻。
今回は特上重(5,650円)にした。
最近、鰻は取れなくなってきてるので、最初の頃に来たときと比べると、結構値上がりしてる。

サイズ変換_P1030601

あつみの鰻は、皮がしっかりと歯ごたえがあって、ふんわりしている身とのマッチングが素晴らしい。
鰻屋はいくつかの店を周ってみたり、浜松でも他の店に行ってみたりもしたけど、あつみの鰻がダントツでうまい。
このためだけに往復6時間交通費10000円を掛けるのも全然苦にならないレベル。

特上が一番鰻の量が多いんだけど、器が一回り大きいのでご飯も多くて、
ごはん1膳はおかわり可能だったんだけど、見送った。
上重だったら、おかわりしてもちょうど腹いっぱいくらいになるんだけど。

ぜひまた訪れたい。
関連記事
スポンサーサイト
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。