--
----
--
tb* -
com*-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014
1229
Mon
tb* 0
com*0

四国 東部の旅(2日目)

二日目。

ルート

二日目は徳島で観光してから鳴門まで行き、折り返して高松で観光。
雨が降ってたら観光を諦めて牟岐線に行くことも考えたんだけど、晴れてくれたので牟岐線はまた今度。

徳島駅→(高徳線)→池谷駅→(鳴門線)→鳴門駅→(鳴門線)→池谷駅→(高徳線)→板野駅
→(高徳線・うずしお)→高松駅→(予讃線/本四備讃線/宇野線・マリンライナー)→岡山駅→(山陽新幹線)→姫路駅



朝食

朝は宿飯。
一般的だけど、結構ボリュームはあった。

20141229shikoku_1001.jpg

ふと誰もいない食堂で目を上げると、目の前にこんなポスターが。
阿波おどりポスター。

20141229shikoku_1002.jpg

後ろの壁側を見たらそっちにも。
毎年書かれてるみたいだけど、Typemoonが多いのはufotableが徳島にオフィスを持ってるから?

20141229shikoku_1003.jpg


20141229shikoku_1004.jpg

ゆっくり目にホテルを出て移動開始。

徳島駅

二日目の移動は再び徳島駅から。
前日の雨とは打って変わって、なかなか良い天気。

20141229shikoku_001.jpg

レンタサイクルと借りるために駅前の受付へ。隣に物産コーナーにあったポスター。

20141229shikoku_002.jpg


20141229shikoku_004.jpg

とくしまマラソンはまさかのおへんろ。ポスター。
ニコ動でも相当地味なアニメ枠だけど、こっちでは多少は見られてるんだろうか。

20141229shikoku_003.jpg

徳島城

電動アシスト付きのレンタサイクルでまずは徳島城へ。
といっても遺構は石垣くらいで、再建もこの鷲の門くらい。

20141229shikoku_005.jpg


20141229shikoku_006.jpg


20141229shikoku_007.jpg


20141229shikoku_008.jpg

中は公園として整備されてる。

20141229shikoku_009.jpg


20141229shikoku_010.jpg


20141229shikoku_011.jpg


20141229shikoku_015.jpg


20141229shikoku_016.jpg

公園内にある機関車。

20141229shikoku_018.jpg


20141229shikoku_017.jpg


20141229shikoku_019.jpg


20141229shikoku_020.jpg

でかい岩を取り囲むように石垣が積まれてる場所。

20141229shikoku_021.jpg

NHKタワー。

20141229shikoku_012.jpg

お城脇の歩道橋から徳島駅の車両基地が見える。

20141229shikoku_013.jpg

下は牟岐線の線路。

20141229shikoku_014.jpg

春日神社

お城を抜けて眉山方面へ向かう。
徳島の市街南部を流れる新町川。

20141229shikoku_022.jpg

でかい建物があるし、御朱印もらえるかなと期待してたんだけど、窓口閉まってた。

20141229shikoku_023.jpg

春日神社の拝殿。

20141229shikoku_024.jpg


20141229shikoku_025.jpg

錦竜水

湧き水。
水を汲みに来てる人もいた。

20141229shikoku_026.jpg

天神社

阿波おどり会館前にある天神社。

20141229shikoku_027.jpg


20141229shikoku_028.jpg

阿波おどり会館

観光スポットのはずなのに、年末?はお休みというね・・・。

20141229shikoku_029.jpg

眉山

阿波おどり会館は眉山に登るロープウェイの麓駅になってるんだけど、
ロープウェイは動いてくれていた。

20141229shikoku_030.jpg

ロープウェイ駅にあった。

20141229shikoku_040.jpg

ロープウェイを降りたところにある展望台から。奥の方は紀伊水道かな?

20141229shikoku_031.jpg

中央の山っぽいところが徳島城の城山。
その向こうが吉野川だと思う。

20141229shikoku_032.jpg


20141229shikoku_035.jpg

慰霊塔。ビルマ式らしい。

20141229shikoku_036.jpg


20141229shikoku_037.jpg

剣山神社

20141229shikoku_038.jpg


20141229shikoku_039.jpg

瑞巖寺

ロープウェイを降りてから再び自転車で移動。
近くにあるお寺。

20141229shikoku_041.jpg

ここは鳳翔水が湧いてる。
さっきの錦竜水と並んで名水らしい。

20141229shikoku_042.jpg


20141229shikoku_043.jpg

茶釜塚。
鳳翔水は茶会で利用されていたようなので、その名残だろか。

20141229shikoku_044.jpg


20141229shikoku_045.jpg

本堂前に庭園がある。

20141229shikoku_046.jpg



20141229shikoku_047.jpg


20141229shikoku_048.jpg


20141229shikoku_049.jpg

まだ紅葉が残ってる。

20141229shikoku_050.jpg

高徳線

自転車で徳島駅に戻って移動開始。

20141229shikoku_052.jpg

ホームのゴミ箱はアンパンマン仕様。
やなせたかしが高知出身なので、JR四国のあちこちにアンパンマン仕様がある。

20141229shikoku_053.jpg

隣に泊まってた牟岐線。

20141229shikoku_051.jpg

池谷駅

鳴門線乗り換えのために池谷駅で下車。

20141229shikoku_054.jpg


20141229shikoku_055.jpg

Y字状になってる乗り換えホーム。こっちが鳴門線側。

20141229shikoku_056.jpg

鳴門駅

昔はきっとここから連絡船とか出てたんだろうなぁ。

20141229shikoku_057.jpg


20141229shikoku_058.jpg

駅舎。

20141229shikoku_059.jpg

すぐに折り返し列車に乗って高松に向かう。

板野駅

今後は池谷まで鳴門線で行き、高徳線に乗り換え。
さらに板野で特急うずしおに乗り換える。

20141229shikoku_060.jpg


20141229shikoku_061.jpg

特急うずしお

20141229shikoku_062.jpg

高松駅

再び高松駅。

20141229shikoku_063.jpg

高松城(玉藻公園)

よしお城見学だ、と思って行ってみると門が閉まってる・・・。
とりあえずお城の周りを歩いてみる。

20141229shikoku_064.jpg

現存遺構の月見櫓。

20141229shikoku_065.jpg

工事中の何かの建物があったけどなんだろう?

20141229shikoku_066.jpg

月見櫓、水手御門、渡櫓。連結式。

20141229shikoku_067.jpg


20141229shikoku_068.jpg

ウェリー乗り場。岡山の宇野に行くようだが、今もやってるんだろか?

20141229shikoku_069.jpg

石垣を避けて建物が建てられてる。

20141229shikoku_070.jpg

ぐるっと周って反対側の艮櫓。これも現存遺構っぽい(重文)。
移築されたということは、艮の方角ってわけじゃないのね。

20141229shikoku_071.jpg

大手門の方に回って、初めて休園であることが分かる。
駅側の門にも書いておいてよ・・・。

20141229shikoku_072.jpg

お城の隣を走る琴電。

20141229shikoku_073.jpg


20141229shikoku_074.jpg


20141229shikoku_075.jpg

さぬきうどん

お城を一周してから商店街へ。
ここで昼飯のさぬきうどん。

20141229shikoku_076.jpg


20141229shikoku_077.jpg

高松駅

反対側の駅舎風景。

20141229shikoku_078.jpg

何の像?

20141229shikoku_079.jpg

この後、マリンライナーで帰途についた。

おわりに

今回の乗りつぶし路線。

JR 徳島線(佃~佐古)★
JR 高徳線(徳島~高松)★
JR 鳴門線(池谷~鳴門)★
高松琴平電鉄 琴平線(高松築港~琴電琴平)★

今回、四国が案外近いことがわかったので残ったJR牟岐線とか私鉄各線に乗りに来たいね。
ついでにお遍路巡りもしてみたい。
一応おへんろマップはもらってきたので、列車旅で行けそうなところを探しておこう。

関連記事
スポンサーサイト
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
trackback
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。